FC2ブログ

らっかせいブログ -北海道・十勝の会計士-

①公認会計士・税理士・FP ②読書日記 ③北海道(主に道東)の観光日記  などについて書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己資本比率

kaikeishi1.gif
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑  
いつも応援本当にありがとうございます。   
十勝の木々も赤黄に染まってきました。
よろしければ1日1クリック、お願い致します!


顧問先や金融機関と財務指標についてお話しすることは多いですが、私がいちばん重要だと思うのは「自己資本比率」です。

貸借対照表(B/S)を見て自己資本比率が30%を超えているのが理想的で、会社は安定した状態といえます。
例えばこんな感じ。
bs1.jpg
調子がよい又は過去に調子がよかった会社は、50%を余裕で超える場合もありますが、通常は30%を超えるのは意外と難しいものです。

設備投資が必要な会社など、最初に借入をする会社はそれだけで30%を下回ることもあります。
そこから借り入れに資金繰りを依存している状態だと、まず30%を超えるのは難しい。
創業当初は大きな利益を出しずらいので、数年間かけて出資金と同じくらいの利益を出さないと、なかなか30%は超えません。

どこかで完全な利益体質になって、税金を支払っても有り余る利益・お金を貯めていければ、間違いなく30%を超えられます。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。