FC2ブログ

らっかせいブログ -北海道・十勝の会計士-

①公認会計士・税理士・FP ②読書日記 ③北海道(主に道東)の観光日記  などについて書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライアントへの初往査

kaikeishi1.gif
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑  
いつも応援本当にありがとうございます。   
師走もすぐ目の前です。
よろしければ1日1クリック、お願い致します!


どんな仕事でも初めてお客様の会社へ訪問するのは大変緊張するものです。

監査法人の場合も、会計士(合格者)としてクライアントの会社へ初めて訪問するときは緊張します。

私が監査法人に入社したときは、12月に入所し次の年の1月初旬に初往査でした。

インチャージ(主査)の方はとても親切で、1週間程前に会社の事業や仕事の内容を丁寧に教えてくれました。

往査初日、最寄り駅で待ち合わせをするとなぜか初めて会ったパートナーと同じタクシーに乗り込むことに。。。
突然パートナーと対面し緊張の極地の中、こわばりながら自己紹介。

現場に着くと緊張は溶けないまま、クライアントの従業員さんと名刺交換。

午前中はずっと先輩から内部統制チェックの作業を教えてもらい、お昼になるとクライアントと一緒にお昼へ。

わからないことだらけで、とにかく頑張って体と口を動かしました。

なんとか1日終了し、帰るときもタクシーでした。
クライアントの方に見送っていただいた後にタクシーの中でインチャージに言われた一言。
「クライアントの方が見送ってくれるときは、窓を開けないとダメじゃないですか!」
と怒られました。

「そ、そうなんだ~」と強烈に焦った記憶があります。

どんな仕事でも最初は緊張して大変なもの。
ダメもとで精一杯やってみましょう!

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。