FC2ブログ

らっかせいブログ -北海道・十勝の会計士-

①公認会計士・税理士・FP ②読書日記 ③北海道(主に道東)の観光日記  などについて書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借地権

kaikeishi1.gif
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑  
いつも応援本当にありがとうございます。   
ぜひ1日1クリック、お願い致します!


借地権」の税務会計処理が怖いなーと思うときがあります。

例えばその土地に建物を所有するために他人の土地を借りて、整地費用を支出しても経費にならないで「借地権」となります。

だからB/Sにずっと借地権勘定で残しておかないといけません。

整地費用以外にも、手数料や土地所有者への支出も借地権金額に含めます。

また、会社が他人に土地を使用させて借地権が発生する場合、権利金を収受する慣行があっても権利金を収受しないときには、認定課税が行われます。


相続のときの土地評価でも借地権がポイントとなります。
借地権が認められれば何割かの評価減ができて、納税者に有利となるからです。

昨年話題になった土地等の先行取得の特例も、「等」に借地権が入ってくるので要注意です。

借地権は目に見えないものですが、だからこそ絶えず注意しておかないといけません。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。